でちこの病覚え書き

2012年夏、乳がん発見!術前治療にヘトヘトになりながらも、元気になってきた現在のアレコレ

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

病院へ 

 

受付がオープンになる時間までに病院に行って、初診受付をする。

ブレストセンターは予約なんですけど予約してますかと言われて「いいえ」と答える。

受付の人が連絡をとってくれて「時間がかかってもいいなら」と本日ねじこんでもらえた。

ごめんなさい、大学病院が混むのは分かってるのです。無理言ってすみません。

事務手続きが終わり、ブレストセンターに行く。

昨日クリニックでみてるけど、もう一度エコーはやりますねと診察の前にエコー。

技師さんが丁寧に時間をかけてみてくれる。

その後は診察まで延々待って、お昼過ぎに診察になった。

紹介状と検査データを見ながら組織をとって調べましょうとなり

診察の後にバイオプシー(生検)を行う。

局所麻酔するし別にそんなにびびってなかったんだけど

組織をとるときに大きい音がするからびっくりしないでねと説明あり。

エコー下で場所を確認しながらとっていく。

局麻してるから痛くないんだけど専用の機器で組織を採るときにホントにけっこう大きい音でびっくりした。

4カ所くらいとったかな?

ガーゼとテープでがっちり固定されて終わり。当日はお風呂禁止です。

2週間後に検査結果がでるので再診予約が入り、初めての受診が終了しました。

そして今日たまたま診てもらった先生が主治医になり、担当の看護師さんも決まったのです。
関連記事
スポンサーサイト

category: 受診から診断まで

tb: --   cm: --

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。