でちこの病覚え書き

2012年夏、乳がん発見!術前治療にヘトヘトになりながらも、元気になってきた現在のアレコレ

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

半年毎の婦人科と忘年会 

 


はー、すっかり年末ですな。
先月大学病院の婦人科で
元の病院に戻ってもよいかと聞いて放免されたので、
毎回お世話になっている婦人科の先生のところで半年毎の
子宮内膜の検査をしてもらいました。

もー、この先生以外に子宮内膜検査をやってもらう気がしない。
なぜなら、細胞採取が正確で痛みが本当にないから。
鉗子で子宮頸部をがっちりつかまれるあの一手間がないってのが
ホントに重要だよ( ´△`)

リュープリン開始して半年なので
順調に(?)更年期的変化が起きているようです。
卵巣の腫れなし、子宮も半年前より萎縮
内膜は若干肥厚しているけれど、まぁ大丈夫でしょうとのこと。
内膜検査(子宮体癌)は問題なしでした。
今年の前半は、エストロゲン騒動だったなー。
でも半年毎に婦人科も行ってたからこそ、変化がわかったわけで。
来年もマジメに半年毎の婦人科チェックは受けようと思います。

上:卵胞の腫れなし
IMG_0899_141228.jpg
下:子宮のサイズはダウン。内膜は少々厚みあり。

内膜検査の結果。
IMG_1130_141228.jpg


そして週末は、さわさんぬまさんかいさんと忘年会。
さわさん行きつけのおいしーイタリアンを堪能しました。
体調のことも話しつつも、ほとんど関係ない話ばかりできることが
本当にありがたいなーと思います。

今まで疲れやすいとか、何かしらの痛みがあるとか
(主に)ケモの影響から活動はそろりそろりと様子見つつ慎重だったのですが、
最近はやっと「もー大丈夫じゃない?」という感じになってきて
来年はもう少し活動範囲を広げてみようと思えるようになりました。
無理せず、ちょっとがんばる!でやってみます(´∀`)

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
ご訪問くださりいつもありがとうございます(´∀`)ノシ
関連記事
スポンサーサイト

category: ホルモン療法

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。