でちこの病覚え書き

2012年夏、乳がん発見!術前治療にヘトヘトになりながらも、元気になってきた現在のアレコレ

ふぞろいが気になる 

 

再建手術から早2ヶ月半。

最近、街行く人を見ても
お相撲さんを見ても
胸の位置てのは左右揃っているもんだよなぁと気になってた。

だって、なんだかアンダーラインの位置がずれてるんだもの!

大きさの多少の違いなら
こんなもんか~と思うんだけど
アンダーの位置がずれていて
下着をつけようにも、つけられないから
これはなんだか、どうにかならないものかと悶々としていた。
手術直後は気にならなかったんだけど、段々気になってきたんですよ。


再建する前には、確かに下着つけておさまれば
多少大きさが揃わなくてもいいかと思ってたけど
下着がつけられない状態は想定してなかった。

柔らかいリマンマの術後用の胸帯をつけると再建側のアンダー部分がずり上がってくる。

むむむ、とワイヤーのないブラをつけてみると
再建側に合わせると、対側のカップの下側がブカブカしてるし。

結局気持ちわるいから、無印のカップつきキャミソールか
ただのキャミソールにカップ代わりの母乳パッド装着するとか
そんな状態。

1ヶ月ぶりにクリニックに診察に行ったので
さっそく気になる旨を話す。
執刀してくれたN先生がいうには
再建側が思ったよりも皮膚が伸びてきて
下側の面積が広がってるということらしい。

とにかく、エキスパンダー抜去後の状態がひどすぎたから
インプラントが入ってちゃんとその形状に伸びて形になっているだけで
実のところ恩の字なんです。先生にはとっても感謝。
だからちょっと左右の位置がずれていたって、それは些末なことに過ぎないんだけど
一応悶々とするから、相談してみようと思ったの。

先生も位置がズレてるの確認してくれて
まだ再建側にちょっと浸出液がたまってるから
それが吸収されてから、修正しようねと説明してくれた。
修正方法はいくつかあるみたいだけど
インプラントの周囲に出来ている被膜の下側を縫い縮めるとかなんとか。
せっかくだから対側と合わせようね〜と言ってくれた。
その時にいくつかある傷の縫い直しもしようかということに。

そしてNちゃん先生にも術後初めて診てもらって。
N先生と同じことだったんだけど、そりゃあ、明確に説明してもらいました。
おかげですっかり気が晴れて、診察終了。
午後から仕事だったんだけど、ちょうどスモールミーティング開催日だったから
ちょっとだけ顔出してそこでもホッとして。

悶々としてたことが診察ですっきりするって
ホントに気が楽になるな〜。
一年前なんてサイテーな状況だった。
それを思えば一年でよくここまでこれたもんだ。

あ、そういえばまだうつぶせダメって言われちった。
この前山下さんのとこでうつぶせになっちゃったよぉ。

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
ご訪問くださりいつもありがとうございます(´∀`)ノシ
関連記事
スポンサーサイト

category: 再建出直し編(シリコン手術~術後)

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top