でちこの病覚え書き

2012年夏、乳がん発見!術前治療にヘトヘトになりながらも、元気になってきた現在のアレコレ

久しぶりだよ全身検査 

 

「あれ?全身検査っていつやったっけ?」
と聞かれたのが先月の診察の時。

内科で腹部エコーはやってたけど、
乳腺外科では、ケモ開始前しかやってないよ。(つまり2年以上前)
術後1年の検査だって、マンモとエコーだけだったし。
婦人科で骨盤MRIはやったよ。

そしたら

そろそろやろっか〜ってなことで
本日CT。

単純でいいよね?ということで造影剤無し。


朝一で受付して、3秒くらい待ってすぐに呼ばれる。
上半身には金属がないから、着てきた服そのままで
ジーンズにはついてる金属がついているので膝まで下ろす。
ばんざーいの姿勢のまま、3回くらい出たり入ったり息止めたりして終了。
CTは楽だわー。早いし。

いつものように1時間半待ちで診察。
待ち時間折り込み済みで、
暇つぶしグッズをいろいろ持って来すぎて、荷物が重い・・・( ´△`)

「ちーっす」と診察室へ。
無言でCTの結果を見てる主治医。
グリグリグリと上から下にスクロール。
また上に戻る。
胸部を何回も行ったり来たり、行ったり来たり。

無言・・・

まだ胸部見てる。

たっ、耐えられない。


で「な、なに?!こわいじゃん(-公-;)」



主「シリコン、大胸筋上にいれたんだね〜」

・・・なんだよ、そこかよ( ゚д゚)!

で「そーだよう、そうじゃないとデブリしたとこの皮膚が伸びないからって。」
・・・この前言ったけどね。

で「な、なんか気になるとこありますか」一応聞いとく。
主「まー、ここ?いつもの脂肪肝」
リョーカイ、毎度のことですが努力します。

で「前回の採血結果で1CTPが上がっておったんだけど?」
主「あー、それは気にしなくていいや。また今度やろー」

CTの結果はレポートがついたのを次回ちょーだいと言うと
写真だけなら今日もプリントするよーとのことで
戒めとして、脂肪肝ぶりがわかる画像をプリントしてもらう。はぁ( ´△`)

主「それで生理止まった?」
で「アレ1回しかきてない」
主「えー、生理じゃなかったんじゃない?」
で「( ゜д゜)!リュープリンしはじめてから確実に暑いよ」
主「まーそうかもねぇ。リュープリン3ヶ月で、診察は1ヶ月でもいいよ」
で「ほんとに暑いんだって!弱冷房車がニクイ。足裏も熱いしー」

とはいえ、他の更年期症状がない(あるよ、関節痛とかも!)から
暑いだけの訴えはスルー。
肝機能のこともあるせいで、全然漢方薬をすすめてこない。
ど、どうせちゃんと飲めないから(漢方薬続いたためしがない)いいんだけど。

はい、そんなこんなで本日も1ヶ月製剤。インジェクションしてきました。
IMG_リュープリン1m
ちょっと撮らせて−!と打つ直前に撮影

量的には1mlもないんですな。
ポヨンとしたお腹のお陰で、これはいつもほとんど痛み無し。コワくなし。
アツアツが耐えられなくなったら、リュープリンやめればいいんだもん。
いつでも止めれるもん。
しかし、今日は暑かったし、注射当日だし
あっついわー、あつあつだわー。

あら、大した内容じゃないのに長くなっちまった。
ではでは。

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
ご訪問くださりいつもありがとうございます(´∀`)ノシ
関連記事
スポンサーサイト

category: 未分類

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top