でちこの病覚え書き

2012年夏、乳がん発見!術前治療にヘトヘトになりながらも、元気になってきた現在のアレコレ

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

続・E2考と爪とかもろもろ 

 

今日は自分の覚え書きメモ。

いろいろと調べていくと、

すごくわかりやすく解説してくれているものがあったりして

大変勉強になります!情報ありがとうございます。

ずーーーっとLH-RHアゴニストのダウンレギュレーションの仕組みが

ぼんやりしか分からなかったのが解消しました(´∀`)(情報源→

それを模式図にしてみた。
スライド3
だからどうだっていうわけでもなく、自分のメモメモ。



さらに


E2 600以上というのは生理的なレベルよりも高い。



疑問1:TAMで血中E2が上昇するのか?その理由。

疑問2:血中E2が増加すると、TAMの効果がなくなるのでは?



1に対して

・TAM治療でE2の血中レベルが上昇することが知られている。

  ……TAMがレセプターにくっつくから、レセプターと結合出来なかったE2が血中に増加するという説。

  ……閉経前患者に対してTAMを長期投与すると、卵巣のsteroidgenesis亢進により
    血中のE2レベルが上昇し、TAM耐性になることがある。

    *下線部分が理解不能(´・ω・`)


2に対して

・in vitro(試験管内の実験)では、生理的なレベル以上にE2を上げると、
 TAMの効果が薄れるという報告がある。



んもー、化学療法でそのまま完全に閉経しちゃってれば

こんなことごちゃごちゃと考えなくても済むのにーーヾ(`Д´)ノ




ところで



爪がやたら割れるので、最近ジェルネイルして爪を育ててます。

本日も自由が丘までゴー。
IMG_0547_2.jpg
jasminさんが前の時間にいらっしゃっていたので

予約時間よりも早くお邪魔していろいろお話できました♪

ワシが今、超びびってる「日帰り再建の術後の痛み」についても

力強いお言葉に励まされる(´∀`)ありがとうございましたぁ。

ついでにデパートに寄り道して、newファンデーションを手に入れる。

ファンデーションも大事だけど、下地もだいじよねー。


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
ご訪問くださりいつもありがとうございます(´∀`)ノシ
関連記事
スポンサーサイト

category: エストロゲン関係

△top

コメント

 

お目にかかれてよかったわ♡

おっ!、ドットのデザイン
可愛く仕上がりましたね~。

日帰りに、不安を持つ方はたくさんいます。
私も超!ビビッて大変でした・・・・が、
終わったら多少の気分の悪さはあったけど
お昼には「笑っていいとも」見ながら
うどんを食べていました(笑)

ただ、痛みや辛さの感度は人それぞれ、
これは私の場合ですが、
こんな人もいるのですよ~。

万全の準備(心もね)をしたら
あとは安心して、手術に臨んでね♪
応援しています♡

jasmin #Gokmo282 | URL | 2014/06/10 16:06 | edit

jasminさん♪

こちらこそ、お話できてうれしかったです。
とにかく何と言っても、経験者のお話に勝るものはないですもん〜。
直前まで、またなんやかやとお聞かせ下さい♪
再建に関しては、紆余曲折で道のりが遠いなぁと思ってたけど
その中でjasminさんたちのような先輩方に出会えて
こうして再手術に向けて、背中を押してもらえて…本当に感謝です。
がんばるぞー!

でっち #kpjYxc8I | URL | 2014/06/10 22:49 | edit

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://genkininaruyo.blog.fc2.com/tb.php/210-dccf158f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。