でちこの病覚え書き

2012年夏、乳がん発見!術前治療にヘトヘトになりながらも、元気になってきた現在のアレコレ

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

閉経前TAM単独の場合、E2には要注意 

 

(本日長文です。お覚悟!)

E2値、自覚症状のないまま600まで上がる。

ちょうど前回の婦人科検診から半年経過したから

このことも合わせて先生に相談だ−!


と昨日知り合いの先生のところへ(乳腺外科の病院とはちがう病院)。

E2の変化を報告。調べるに至った経緯も話す。

今回は子宮体癌の検査とエコー。

そ、それが。

1月の受診では

子宮も卵巣も小さくなってるしこのまま閉経するかなーってことだったのに

6月になって見てみたら

卵巣は左右ともに腫れてきてて3〜4cm。

中身は水みたいなもので悪いものではなさそうだけど

まぁいわゆる卵巣嚢腫っぽい。

子宮内膜も肥厚してきてて全体の厚みが1cm→3cm・・・

・・・=( ̄□ ̄;)⇒

IMG_0534_ov.jpg
上が卵巣。下が子宮。卵胞は見えない。

やっぱE2の値は排卵前にしても異常に高いとのこと。

E2が高いことと、タモキシフェンの関係がよく分からないけど

この高E2の状態がいいのか悪いのか乳腺外科で聞いた方がいいのではと

助言をもらった。

タモキシフェンのせいで上がっているのか、

卵巣機能が回復しているのかは分からないけど

タモキシフェンを内服している意味がないのはどーよ?!

婦人科受診後、乳腺外科外来に電話。

担当看護師さんに相談。

とりあえず金曜日が主治医の外来だから、仕事の調整をして予約をねじ込む。



本日乳腺外科受診。

我ながらいつになく低いテンションで診察室へ。

婦人科でのことを話す。

で:タモ継続してていいんすか?

D:いいよ〜。そんなに気にしなくても大丈夫。

で:エストロゲンが高くても?

D:うん、いいよ〜。
              
で:えー?!E2が上がったら量依存的に、レセプターも増加するんじゃないの?

D:そんなに心配しなくても大丈夫だけどねぇ

・・・いつもならここで、

まぁ先生がそういうなら、気にしなくていっかっておさまるんだけど

今日はワシも食いついた。文献もいくつか見つけちゃったしね。

こんなん見つけたんだと文献提示。

このE2が高い状態でいいというのも納得出来ないし(今はまだ)

本当にタモを継続しても大丈夫かも分からないし(今はまだ)

卵巣も子宮内膜もタモと因果関係がないとは言えない(今はまだ)。

まぁ、ワーワー言ってたもんだから、

じゃあ婦人科で診てもらおうか〜となっちまった( ̄□ ̄;)

き、昨日行ってきたのに?!

うん、その方がデータ共有出来るから〜。

そんなわけで、「わざわざ避けていた」大学病院の産婦人科へ行くはめに。

産婦人科外来の混雑を見てここからまた待つのかーとウンザリ。

婦人科受診て言ってるのに受付の人が「体重と血圧をあそこで測って下さい」っていうのにもウンザリ。

それ、産科の人じゃねーかと思って無視。

(でも考えようによっては現役に見えたってことかしらね♪)

一時間くらいで診察に呼ばれる。

体癌の結果は次回報告と言うことで、エコーだけ。

タモキシフェン内服しててこんな風にE2が上昇するケースはレアなんですか?と聞くと

この前700まで上がってた人いたわーと。

そんじゃ、時々いるってことなんじゃないだろうか?

閉経前のタモ単独(多くはケモ後の人)の場合、E2のチェックって必要なんじゃないかな〜と

ぼんやり思う。だって自覚症状はないもの。

ワシの場合、たまたま測っただけで、

たまたま2ヶ月連続測っただけだもん。

そんでたまたま婦人科の診察があっただけだもの。



まぁとにかく、婦人科の先生としては

悪性疾患を否定してから、方針を考えましょうと。

甲状腺ホルモン、E2、FSH、LH、PgR、PRL、腫瘍マーカー(婦人科系)各種を検査。

骨盤内の造影MRI…ってなわけで何だか大袈裟になってきた(´-ω-`)

でも、一番知りたいこと

タモキシフェンとE2の関係が

まったく明確になってないっす(´・ω・`)

そして高エストロゲン状態のままで

ワシ、大丈夫なの?!

治療中なんですけど!

悶々とするわー、全く。


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
ご訪問くださりいつもありがとうございます(´∀`)ノシ
関連記事
スポンサーサイト

category: エストロゲン関係

△top

コメント

 

受診おつかれさまー。
気になってちょっとググってみると、タモのせい?でE2が上がるケースって結構あるみたいだね。なのにE2の継続的なモニタリングって、普通はしないものなの?(´・ω・`)
生理が来てなくても、リュープリン打ってもらったほうがいいのかなあ。
患者も考えることが多くて忙しいね><

かい #8JOFLnA2 | URL | 2014/06/06 22:45 | edit

初めてコメントさせて頂きます。

私は異時性の両側乳がんです。約6年前に左乳がん手術、2年ゾラを打った後、半年後に生理が復活しました。その後右乳癌が見つかり、手術しました。
生理が復活した時、E2を調べたら800もありました。(タモ単独時)
40代後半だったにも拘わらず、ゾラをまた2年やることになりました。

私も心配になり色々ググってみましたが、タモの影響でE2値が上がることはあるみたいです。某掲示板で著名な腫瘍内科の先生がそのような回答をしていらっしゃいました。

E2値は何か問題があった時しか私の掛かっている病院では、測ってはくれません。だから、E2値を測ったことない方の方が多いと思います。
私は、体質ととらえてしまったのですが(母も乳がんです)、ホルモン値の話はすごく気になっているのでコメントさせて頂きました。

でっちさんの病院はきちんとした対応をして下さっていますね。
これを機にブログを最初から読まさせて頂きますね。
よろしくお願いします。


ロッダ #- | URL | 2014/06/07 10:32 | edit

んもー、ややこしいわぁホルモン、お返事♪

e-250かいさん
そうらしいのね。でも何でタモのせいでE2が上がるのかがワシにはまだ分からないの。
誰かかみくだいておしえてーー!
知らない間にE2が上がってきてて、セーリが来ちゃってからLH-RHアゴニスト使うっていう
ざっくりした感じでやってるのかな〜という印象。
そしてこんなに異常に上がってても、セーリがきてないからいい、みたいな。
でもさ、そんな高エストロゲン状態にさらされててさ、再発リスクがぐんとあがっちゃうなんて
すごくイヤじゃない?抗エストロゲン剤を使ってる意味がなくない?
だったらホルモン療法なんてやめちまったって同じじゃん。
・・・と非常にクサクサしました(´・ω・`)

e-250ロッダさん
はじめまして、コメントありがとうございます(´∀`)
そうですか、2回続けて大変でしたね。
LH-RHアゴニスト製剤を使う時、大体2年なんですね。
タモは5年で、LH-RHアゴニストは2年、、、月経が再開したらまた使うのか。
E2800は高いですね。タモの影響でE2が上がるのが、なぜなのかというのを知りたいなぁと思ってます。
私のE2もたまたま測定したんです。このまま月経が止まってて、閉経ならばAIに移行出来るかなと思って。
ところがきっちり閉経してないと、AIによって月経が再開することがよくあるそうで
閉経かどうかを見るために測定しただけなんですよ。
そして翌月の内科の採血オーダーが前の月のオーダーをコピーしていれたので、2ヶ月連続して
ホルモン値を測定していただけなのです。そこでたまたま見つかったんですね。
私が通っている病院がというよりも、私の主治医が比較的いろいろと言いやすいので
ワーワー言うと対応してくれてるという感じです。(でもちゃんと自分で言う!というのがポイント)
多分乳腺外科としてE2のモニタリングをルーチンでやっていることはないと思います。
こちらこそ、どうぞよろしくお願いします(´∀`)ノシ

でっち #kpjYxc8I | URL | 2014/06/07 20:11 | edit

でっちさん、先程は思わせぶりなコメントで失礼いたしました。
掲示板「チームオンコロジー」に「タモキシフェンとエストラジオールの濃度」という質問があるので、探してみてください。

私は2度目の乳がんになり、ゾラデックスをまた2年打ちました。
50歳になり、完全に閉経したと思ったのですが、ゾラ終了後1年で生理が戻ってきてしまいました。勿論1度目の乳がんからタモキシフェンは続けて飲んでいます。
同病のお姉さま方に話を聞いたら、55歳まで生理があったという方も複数いらっしゃって、もしやそういう方は元々E2値が高かったのかしら?と思ったのですが、どうなんでしょうね?

ロッダ #- | URL | 2014/06/08 02:20 | edit

ロッダさん♪

情報ありがとうございます!
まさに知りたいことでした。ここからまたちょっとお勉強してみます。

本当にホルモンというのは個人差が大きいものなのですね。
個人個人それぞれが持つ、ベースラインが分かるといいんですけど。
私なんかは、たった2回の化学療法ですっかり卵巣がやられたはずだったのに・・・(´ε`)

でっち #kpjYxc8I | URL | 2014/06/08 20:25 | edit

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://genkininaruyo.blog.fc2.com/tb.php/209-655deaea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。