でちこの病覚え書き

2012年夏、乳がん発見!術前治療にヘトヘトになりながらも、元気になってきた現在のアレコレ

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

今回私がしたこと、まとめ 

 

8月から2ヶ月に及ぶ炎症騒ぎ。
こんなことが起きたら、患者はどうすればいいのか?
こうすればいい!という正解は分からないけど
私がしたことのまとめ。

私の場合になりますが、
乳がんの治療の延長上に再建があると考えていました。
乳腺外科から全摘再建の提案を受け、それを選択し、
乳腺外科と形成外科がオペに入っていたし、
術後の治療は乳腺外科で続いているわけだし。
ただ、術後から再建中の胸に関しては形成外科の管理になり、
入院中に気になることがあっても、乳腺外科の先生が手を出せない空気がありました。

まぁ、その空気を患者は感じとり、
退院後は再建のことは形成外科、乳がんの治療は乳腺外科と
自分の一つの体の同じ部位なのに
分けて診てもらうようになるものです。
今思えば、ここでもう少し乳腺外科に再建中の経過報告をしていれば良かったかと思います。

まぁ、なにはともあれ、イケてない2ヶ月の経過をたどり、
エキスパンダーを取り出すに至ったわけです。
初めは自分があの時こうしていればなどと自分を責める日々でしたが
だんだん冷静に振り返られるようになると
ムカムカしてきました。
話を聞いてくれる人(友人、知人)のほとんどが「ミスじゃないか」という反応だし。

そういう切り口もあったとは思います。
「今回のことは医療ミスじゃないか」と病院の医療相談窓口にクレームとして訴える。

しかしこれは時間がかかるだけで、本当に私が望むものを得られない可能性が大きいと判断。
私の希望は揉めることでも半澤風の謝罪でもなく
今後より良い治療を受けられるようになることです。

術前からケモのことや再建に関して話を聞いてくれるスタッフの方がいて
今回も割と炎症の始まりから話をしていました。
エキスパンダーを取り出してから、経過中にずっと抱いていた不安に対する不満が噴き出してきて
これを訴えないことには、私の気持ちがまず納得できなかったのです。

ムカムカは私の情動だけど、
ムカムカしてる!とかしょんぼりしてると言っても何も始まりません。
ムカムカやしょんぼりがどのような出来事によって生じたのかを
出来るだけ冷静に説明する必要があります。

そういうわけで、書類にしようと思って
作り始めた時はカーッとしてたから病院長宛ての書類にしていたのだけど
だんだん落ち着いてきて、それはボツにしました。
実はその病院長宛ての書類を友達に「直しお願いしまーす」と見てもらった時に
「もっと脅せばいいと思う」と言われたんです。
その時、その方向は私が望む方向ではないとはっきり分かったのでありがたかったですよ。
まぁ、その頃は超不安定だったので、人の意見に振り回されるところもあったのだけど、
そこのところは番頭が「私はどうしたいのか」を辛抱強くサポートしてくれました。

私のいいたいことは、大きく分けると
形成外科、もっとちゃんと見ろよ!
乳腺外科も再建のこと気にしろよ!
という2つでした。

まず乳腺外科に要望したいことを簡単に書き上げて、
話を聞いてくれるCさん宛てのお手紙にしました。つまり非公式なものです。
これを書いていったけど、全て自分の口で話すつもりでした。
ただ、すれ違いで会えなかった時のことを考えて、お手紙にもしていきました。
その日は夕方時間をとってもらえて、自分の口で詳細を説明することが出来たけれど
お願いしたいことを文書にしていったことで、私の伝えたいことが明確になったかと思います。

Cさんが上の先生には報告するということを約束してくれたので
翌日(また受診してたから)炎症の発症からの経過をまとめたものを
追加で文書として渡しました。
経過は、だらだら書くと読んでもらえないと思ったので、
症状、その時の対応、私に生起した情動の3つに分けて表にし
時系列で記入していったものを作製。
なるべく主観的な記述は排除し、記録として事実が分かるように書きました。

この非公式の文書と、私の直接の訴えをCさんがボス先生に報告。
そして乳腺外科としての対応をするということで動いてくれています。

それなりにエネルギー使ったよぉ。
ちょっと休憩して、次の英気を養いまーす。

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
ご訪問くださりいつもありがとうございます(´∀`)ノシ
関連記事
スポンサーサイト

category: エキスパンダー再建中のトラブル

△top

コメント

 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2013/11/02 22:16 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2013/11/07 08:52 | edit

コメントありがとうございます♪

e-436鍵コメMさん
いつもありがとうございます。
本当にいろいろな意味でエネルギー消耗してるけど
精神的に落ち込むことが、一番エネルギーを使うなぁと思います。
今はだんだん気持ちが落ち着いてきて、自分がやれることを
やれることから粛々とやっていこうという感じになってきました。

e-436鍵コメFさん
Fちゃんも自分のことで大変な時だったのに
コメントいつもありがとう(ノω<。)
悶々としたまま何もしないでいるよりも
うわーーっとそれなりに吐きだしたのは、
結果的によかったのかもしれないです。
再建のことでわーわーなってるのも人から見たら
「そんなことで・・・」という風にみられてるのかな?なんて思ったりして
まだ多少ネガティブな部分もあるんだけど、
とにかくいつもFちゃんには元気づけラれていてとても感謝です!

でっち #kpjYxc8I | URL | 2013/11/10 20:20 | edit

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://genkininaruyo.blog.fc2.com/tb.php/152-47089675
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。