でちこの病覚え書き

2012年夏、乳がん発見!術前治療にヘトヘトになりながらも、元気になってきた現在のアレコレ

まぁ、ぼちぼち… 

 

浸出液はおおよそ20g/day前後。

昨日はたと気づく。
「腋窩リンパ節郭清の違和感だと思ってたけど、これちょっとちがうんじゃ?」
いつも何かたまった感があった場所は、腋窩よりも下、胸の横。
もちろんエキスパンダーそのものの違和感もあるんだけど
それだけではない何かが、ずっとあったわぁ。
ここらへん〜っていうぼんやりした感じじゃなくて
ここ!って特定できる場所。
これは、次回形成できちんと伝わるように話さないと。

精神的なダメージの底からは持ち上がってきました。

今日は乳腺外科。
主治医の顔見て、「でかけられなかったよ!」とグチグチ言って
薬出してもらって、あとはスタッフの人たちにいろいろと話聞いてもらって
傷も見てもらって、テープかぶれの相談して。

んで、ハーセプチン。
そうワシにはまだまだこっちの治療もあるのじゃ。
点滴自体は特に自覚症状なく終わるけど
高い薬にまだまだがんばってもらってるとこよー!

そういう意味でも、再建って落ち着いて再建のことだけに集中できる時期にするのが
いいのかもな〜と思ってみたりする。
同時ってのは、手術の回数が1回少なくて済むかもしれないけど
やっぱリスクはいろいろとあるよなと。

あと、ノルバデックスの作用なのか、ホルモン低下に伴う症状なのか
すっごい体中に痒みがあるんです。
いつも使ってる尿素入りのクリームでも効果イマイチ。
何か合う物を見つけないといけないんだけど
とりあえずヒルドイドたんまり出してもらう。効くといいな…
落ち込むのもタモキシフェンのせいかな…と思ったりもしたけど
いや色々あったからだよということで、そんじゃ気持ちが落ち着かなかったら
また予約外で押しかけますってことにしました。

次回形成外科へは理論武装してくぞ!

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
ご訪問くださりいつもありがとうございます(´∀`)ノシ
関連記事
スポンサーサイト

category: エキスパンダー再建中のトラブル

△top

コメント

 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2013/09/27 22:42 | edit

鍵コメMさん♪

だいぶ元気でてきたよー!
クヨクヨしても仕方ないしね。
ちゃんと治して次の段階にすすむぞー

でっち #kpjYxc8I | URL | 2013/09/28 19:12 | edit

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://genkininaruyo.blog.fc2.com/tb.php/138-119817c1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top