でちこの病覚え書き

2012年夏、乳がん発見!術前治療にヘトヘトになりながらも、元気になってきた現在のアレコレ

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

病院の決め方 

 

1年前、自分でしこりを発見して
「ぎょえーー!なにこれ?!」とビビリ始まった闘病ライフ。
自分で気がついた人ってのは、そこから先の医療機関に
自分でアタックしていかねばならない。

私は最初から大きい病院にアタックする手段も考えたんだけど
とりあえずクリニックの方が早いかな?と1番最初はクリニックに行きました。
そこを選んだ理由は、家から近く場所を知っていて
とりあえずマンモグラフィーとエコーを専門の先生がやってくれるっぽかったから。

クリニックは予約制だったので、この時はお行儀よく予約を取りました。
待つこと数日。
予約時間に行くと、誰も待ってる人はいなくて
検査も診察もスムーズ。
行くまで知らなかったけど、スタッフもお医者さんも全て女性でした。
ここのマンモは全く痛くなかった。女性の技師さんでした。
診察室でごっつい女医さんが触診とエコーをしてくれて
その後、マンモとエコーの結果をみながら「この辺が怪しい」とのこと。
あんまり詳しい説明はされないまま、1週間以内に大きい病院に行くように言われ
紹介状と画像を焼いたROMを準備してもらう。
この時に「どこでも紹介します」と言われたけど、なんも調べてない状態で
そんじゃぁここにすればと行き先が決まるのもなんだったので
どこにも行ける宛先にしてもらって、帰宅した。
「癌研でもがんセンターでも大丈夫ですよ」って言われたけど
癌ってまだ言われてないのにさ〜と思ったよ。

さてさて、お家に帰って調査開始。
どこならいいかな〜、何回も病院を変わるってのは
あんまりしたくないしな〜。
乳腺外科がそこそこの規模であって、お医者さんの数がそこそこいて
チームでやってるところで・・・
通うのにめんどくないところ!これ大事。
クリニックの先生が言ったがんセンターとか癌研はさ〜、
なんだか行くのにめんどくって、行く気になれなかった。
友達にも「いきなり癌研じゃなくてもいいんじゃない?」と言われ
そうだよね〜もっと現実的に通院すること考えた。
電車で20分のとこにちょっと馴染みのある大学病院があって、
そこの乳腺外科ががんばってるっぽかった。
(この時点では本当にその程度しか情報知らず。この業界で誰が有名とかさっぱり知らず)
ここの他の科の先生をよく知っていたので、なにかって時はその先生にも相談すればいいし
そこの病院にしよう!と決めた。

さて、決めたら吉日。翌日は金曜日。
ここで行かないと翌週まで悶々とするであろう。
それはやだな!
電話で予約をとって紹介状を持って受診するというお作法は無視して
朝一で初診受付にアタック。
「ブレストセンターは予約とってますか」と聞かるが「とってません!」
でも紹介状を持っていたので初診受付の人が連絡をとってくれて
「多少お時間かかりますけど、受診できます」となった。
えぇ、一日仕事のつもりで仕事休んで来たんだもん。

こんな感じで受診したので、今の主治医になったのは
「たまたま、この日に初診をみてたから」っていうだけ。
もちろん誰にあたるかも分かんなかったし
この病院で誰が人気なのかも、全くしらねー。
だいぶ後になってから、大人気で有名な先生がいるんだって知ったくらい。
私はたまたま、この日診てもらった人が主治医になり
まぁ話しやすかったから特に疑問も抱かずそのまま現在に至る。

病院の決め方って、人それぞれ決め手となるポイントがあるよね〜。
この先生で!っていう人もいるし、
この病院で!っていう人もいるし。
私の決め方はちょい王道からは外れてるかも(・ω・)

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
ご訪問くださりいつもありがとうございます(´∀`)ノシ
関連記事
スポンサーサイト

category: 受診から診断まで

△top

コメント

 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2013/07/10 12:43 | edit

でっちゃんも検査で見つかったわけじゃなかったんだねぇ~
アタシは近くのクリニックから、告知されて、次の病院を紹介されたんだけど、
今のがんセンターまで飛んじゃったもんねぇ。

アタシの今の主治医、ご指名ですっ(^^;
でも、相性はあまりよいとは言えず、手術の腕は良いらしいって、
アタシの胸はまだ放射線のこげこげ状態で、
傷がきれいやらどうなっているのやら。(トホホ)

こちらは東京と違って、病院の数は限定されているしね。
なんだか、ワンテンポ遅れている感もしないでもない。
でも、その分のんびりしているので、
治療を受ける身の上としてはいいのかも・・・
道内の医療関係者に怒られそう。

どうしても東・名・阪が主だもんね。やっぱ、北海道は遠いわぁ~~

Katy #4VvffNcA | URL | 2013/07/10 20:38 | edit

鍵コメMさん♪

うほ、気づいた?気分転換で変えてみました。
シンプルで使いやすいけど、前の方がCSSいじりやすかったかな〜。
なんと、そんなに長い間!
いい先生と出会えてよかったですね。
もー、こういうのって運じゃね?みたいなところありますよねぇ。
病院を選ぶときに、知りたい情報って必ずしも知ることが出来ないってのがね。
行ってみないと分かんないとこが、バクチですよねぇ。
動物病院もそうですよね〜。

でっち #kpjYxc8I | URL | 2013/07/10 22:57 | edit

Katyちゃん♪

Katyちゃんは先生のこと知ってたんだね。
それだけ調べてたってことだもん、すごいよ〜。
さすがに先生と自分の相性までは行ってみないと分かんないもんねぇ。
ここは先生の腕にだけがんばってもらって、他の部分はその他スタッフに補ってもらうとか。
医療の地域差は確かにあるかもしれないけど、札幌は大都会。
整備されてる方じゃないのかな〜。

東京は確かにたくさんの選択肢はあるけど、だから素晴らしい医療が受けれるかってのはまた別かも〜。
結局病院って実際に行ってみないと分からないし、ちっいまいちだぜって思っても
なかなか美容院を変えるようには変えられないよね。

でっち #kpjYxc8I | URL | 2013/07/10 23:07 | edit

私も最初はクリニックでした。
某病院がうちから近いのでそっちでもいいかな〜と相談すると
あそこは腕に自信ありだから、全摘率が異常に高いよ、など言われ、
そのクリニックの隣駅の今の病院になりました。
そこのクリニックの先生が元、今の病院の勤務医で、その上、
今の主治医も週1回そのクリニックで診てたということもあり、
その場で主治医のケータイに直電して予約入れてくれましたw
病院の評判はある程度事前につかめますが、ドクターの評判までは
余程有名でない限り分かりませんよね。
主治医との相性は、本当、運ですね〜。

ぬま #- | URL | 2013/07/10 23:11 | edit

ぬまさん♪

んまー、じゃあかかるまえからあのヘラヘラ知ってたのね?!
それはもうぬまさんの主治医になるように、運命づけられてたんですよぉ。
クリニックの先生、主治医の性格教えてくれた〜?フフフ。
入院するまで他の先生たちのことも知らなかったですよ。
ゴッドハンドなんて隣の診察室にいても、一回も見たことないわー。
呼び込む声聞いてるだけ〜。
来週またハーセプチンで行ってきます。前回いなかったから色々聞かなくちゃ。

でっち #kpjYxc8I | URL | 2013/07/10 23:33 | edit

私も、自宅から近い、乳腺外科のある病院、ということで最初に精密検査を受ける時にあそこを選びました。
その次、自分でしこりを見つけた時は、精密検査の時の先生がいまいちだったのでどうしようかと思いましたが、再診扱いで見てもらえるということで、初診料をケチって^^;、再度、あの病院へ行って検査してもらい、告知されたんですよね。
「手術するよ」って言われてから、慌てて主治医や病院の評判なんかを調べたんですけど、まあ、いっか、ってことでそのままお願いしちゃいましたが、結果としては良かったと思ってます。

隣の部屋の名医の姿は2回ぐらいお見かけしましたが、まったく写真と同じ髪型とお顔でしたよw

さわ #3cXgguLU | URL | 2013/07/11 00:32 | edit

さわさん♪

そーでしたね、さわさんはファーストコンタクトがイマイチだったんでしたね。
主治医の評判ってのがわかるの〜?!調べたことなーい。
だから同じ主治医の人と知りあえたのはとってもラッキー♪
私の手術の日は名医殿が欧州に行かれてたので、いなかったんですよ。
オペ日なのにオペの件数が少ないはずだよ。主治医も予定表見ながら
「あれっ、いないじゃん」って言ってた。だからって変更なんてしなかったけど(・ω・)

でっち #kpjYxc8I | URL | 2013/07/11 21:19 | edit

でっちさん、こばわ♪
病院選びは重要だと思う。
でも、行ってみないと分からないし、バクチに近いよね。評判良くても、自分と合わなかったら意味ないし。(´・ω・`)
紅しょうがはクリニックから紹介された病院にホイホイ何も考えずに行ったけど、良かったと思ってるよ。

でっちさんも、Katyさんも自分でちゃんと調べてるんだよね。スゴいなぁ、エラいなぁ。
見習わなくてはいけないね。o(^▽^)o

紅しょうがMILD #- | URL | 2013/07/11 21:25 | edit

紅しょうがMILDちゃん♪

紅しょうがちゃん、こばわー
ホントにバクチよぉ。通い始めた頃、いろんな人がセカンドにいけいけ言ったんだけど
セカンド受けに行くほど余裕がなかったな〜。理解力も含めて。
それに他の病院からセカンドに来るところだし、いいよーって思ってた。
今では、他の場所をみるっていう意味で行ってみてもよかったかもと思うこともなきにしもあらず。
紅しょうがちゃんも自分に合う病院でよかったねo(^▽^)o

でっち #kpjYxc8I | URL | 2013/07/12 22:56 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2013/07/15 07:54 | edit

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://genkininaruyo.blog.fc2.com/tb.php/112-cf67d016
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。