でちこの病覚え書き

2012年夏、乳がん発見!術前治療にヘトヘトになりながらも、元気になってきた現在のアレコレ

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

初診から1年、今頃気づいたこと 

 

2013年も早くも上半期が過ぎた。
なんて早いんだ。
そして、はっと気づけば初診からも確定診断からも1年が過ぎていた。

確定診断が出た日、つまり告知を受けた日。
私は受け止めていたと思っていた。
「やっぱりー」という思いの方が強かったので
強い衝撃を受けて、頭が真っ白になるとか
泣くとか、落ち込むとか・・・negativeな反応はなかったと思っていた。
淡々と受け止め、次に自分がするべきことを見極める・・・ことを
ちゃんとしようとしていたような・・・?

でも、振り返るとそうでもなかったのかも。
ガーーン=( ̄□ ̄;)⇒どおしよう!!と大騒ぎはしなかった気でいたけど
私は周囲の人にいい回っていたように思う。
近しい友人、職場の上司たち、妹、親、日頃お世話になってる方々・・・
こんなことを打ち明けられて、みんな迷惑だったに違いない。
今ならそういうことも考えられるけど、当時はそこまで全く考えが及ばず。
周囲の人に話すことで、私は自分の中に「乳がん」という言葉を自分の病気として
落ち着かせることが出来た。

だから初めの頃は「乳がん」と言えなかった。
「乳腺の悪性腫瘍」みたいなこと言ってたな。確か。
「がん」という言葉が受けいれられなかったのね、きっと。
自分は病気であった、悪性なのも分かった。
でも「がん」と認めたくなかった。
きっとそうだったんだと思う。
それでも患者になった自分は、病気を受け止めなければならないし
病気と向き合わなければならない。
自分で決めなくちゃいけないことや知らなくちゃいけないことが
目の前にたくさんあった。

治療方針が決まるまでの間に、色々と勉強して
標準治療ってこんな感じかと理解したつもりだった。
主治医に提示された治療方針に、その知識を持って納得したつもりだった。

でも今考えると違うんだよね〜。
知識は頭に入ったけど、それと自分のことがつながってなかった。
分かったつもりで話しを聞いてるんだけど
腑に落ちない部分がなにかしらあった。(その時は具体的に何とは分からなかったけど)

今の状態で組織診の結果を見せられて
術前のケモからねと治療方針を提示されても
「はいはい、そうですよね」とすんなり分かるんだけど
1年前は理解してなかったよ。
結果が見えてるし、読めてるのに、理解してなかったね。
ぶっちゃけると、先月くらいまで理解してなかったね。

術前のケモを提示されて「えー?!」と若干抵抗を示した私に
「おめーの状態はこんなに悪いんだよ!」というような説明を
主治医は全くしなかった。
私もヘラヘラしながら受診してたし、先生もヘラヘラしてた。
ヘラヘラしながらも私の気持ちを「よくわかんないけど分かりました」みたいな状態に持っていき
私もヘラヘラした状態で「そんじゃーがんばりますぅ」と治療に臨んだのであった。

私はこのことに今、超感謝してる。
友達に「私ね、この前自分がハイリスクだったこと気がついたんだよ!」と呑気に話したら
「治療前に気づいてたらがんばれなかったかもしれないから、よかったよ」と言われた。
あぁ、本当にそうだったかもしれないなぁと思う。

この話にはオマケがあって、私はボスに組織診の病理の結果を見せて報告した。
ボスは組織の専門家なので、その結果を見てこれは大変だと驚いたが
私がヘラヘラしていたので、もっと驚いたそうだ。
友達はその時にボスに説明されて、ハイリスクなのを理解した模様。
どうりでボスが私のことを甘やかすなぁと思ってたんだよ。


私はヘラヘラしながら髪を切り、ケモに備えた。
そしてヘラヘラしながら、3回のFECを受け、
4回目に超打撃を受けた。もうヘラヘラできん!
でもその頃にはすっかり癌患者としての何かしらは備わっておりました。

私は自分のことで泣いてはいないけど
それなりに、否認、不安、抑うつというものは
今までに通ってきたんだなと振り返ってみて思います。
今もまだまだ上がり下がりはあるけどね!

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
ご訪問くださりいつもありがとうございます(´∀`)ノシ
関連記事
スポンサーサイト

category: 気持ち

△top

コメント

 

前記事よりコメント連投失礼します。
主治医のあのいい加減な感じ、あれに助けられてる人は
結構いると思いますね〜。
私は別のクリニックで告知され、まじめな先生だったので
深刻な感じで伝えられ、ガツンと来ちゃいましたが、
母が主治医と会った時に、なんかあの先生はおおらかでええなぁ、
と言ってましたね。
母の衝撃を和らげてくれたことに、今更ながら感謝してます。
でも相性ってありますよね〜。
ぎちぎちに真面目な人だったら、主治医チェンジ!って
なってるかもしれない・・・ゞ(´ε`●)

ぬま #- | URL | 2013/06/30 23:23 | edit

ぬまさん♪

そうだよね〜、あのフワフワした感じで言われると
そんな深刻に考えなくなるのよねー。
確かにマジメにきっちり分かるようにお願いします!って人とは合わなそう(・ω・)
不必要に不安をあおることは言わないようにしてるんだなと
最近やっと分かるようになったよ。ありがとね先生!
隠さないけど言わないっていう、見た目よりも高度なテクニックを持ってると思われる。


でっち #kpjYxc8I | URL | 2013/07/01 00:09 | edit

うん、確かにゆるいですよね、主治医ww
何度、「大丈夫だと思うけどねえ。」と言われたことか。
時には、「あんまり大丈夫とか言っちゃいけないんだけどね^^;」とか言ってましたけどもw
「名医」とか「神の手」とかいうのとは違うけど、話をしてるとちょっと安心できる存在、かな。
某雑誌に、お年寄りの患者さんから「先生は太陽です。」って拝まれたって書いてありました。
待合室でも、けっこう人気者な感じですよね。

そういえば、私ももうすぐ告知1周年です。

さわ #3cXgguLU | URL | 2013/07/01 00:40 | edit

相性の良い主治医に出会えてよかったね(^_^)
まだまだ治療は大変だと思うけど、ハイリスクに負けるな~~~!

なかなか自分の病名を認められないってわかる気がする。
わたしも椎間板ヘルニアとか腸閉塞になったとき、「なんで私が?うそでしょ?そんな馬鹿な!って思ったもの。
ましてや癌なんて言われたらね・・。

しまぺんぎん #- | URL | 2013/07/01 00:45 | edit

でっちさん、こばわ♪
眠れない~(´・ω・`)

でっちさんの主治医はホワホワしてんのかい?(笑)
そのキャラに心が助けられているのかな。

ワシは未だに乳癌や治療について理解してないかも。お恥ずかしい話、最近まで閉経前のホルモン療法って、飲み薬ではなく皮下注射だけだって思ってたし。なはは。

紅しょうがMILD #- | URL | 2013/07/01 01:38 | edit

私は毎年良性と出てる乳腺のう胞でしょ?今年も・・・
なんて呑気に他の用事を優先して結果を聞きに行くのに
1ヶ月くらいタイムロスしたような・・・
結果 センセもビックリな悪い奴だったと(泣)
確かにその時調べまくって納得した!
・・・が・・・今ね・・・反対に解らなくなっちゃった(汗)
初期で大丈夫よ!って人が再発してたり
少し悪い奴でも再発しなかったり・・・
もう こんなんじゃ神のみぞ知るって感じじゃんっ!って
そりゃセンセも100%完治はありません!って言うよね?
ここでやさぐれるんだけど 納得してる部分もあるんだよね・・・

凸凹してるけどぼんやり頑張っていくしかない。
頑張りすぎるもストレスの元だって聞いたからね~

私もでっちどんとこうして知り合えて良かったよ~o(ёεё )o



福豆 2号 #- | URL | 2013/07/01 09:47 | edit

1年間・・・告知・・抗がん剤・・手術・・色々あったよね。
お互い色んな思いをしたよね。
でっちさんはいつも冷静な感じだもんね。
だけど心の葛藤はあったはずだよね。

私も病理結果でステージあがったとき落ち込んだ・・・
でも今は気にしないようにしてます。
それでも・・・気になるけど・・笑

心との闘いは大変だけど、一緒に乗り越えていこうね。

MINMIN #- | URL | 2013/07/01 15:16 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2013/07/01 22:22 | edit

さわさん♪

ねー、あんな感じだったから今までやってこれたのかな〜と思います( ´ー`)
ガチできっちりきまじめに説明されてたら
けっこう落ち込んだだろうな〜。
告知の時は、私がかなりヘラヘラしてたから
「ちょ、大丈夫?」と思ったみたいだけど(・ω・)

でっち #kpjYxc8I | URL | 2013/07/01 22:25 | edit

しまぺんぎんさん♪

そうですね。
どんな病気でもそうかもしれませんね。

でっち #kpjYxc8I | URL | 2013/07/01 22:34 | edit

紅しょうがMILDちゃん♪

こばわー♪あれま、あのあと眠れた?
そうなの、ホワホワっていうか、ヘラヘラとかチャラチャラ・・・?
ずどーーんっていう重さがないので、病院にいくのが苦痛ではなかったよ。
そんでこの主治医が紹介してくれた内科の先生がやさしくてねぇ。
この話はこっち。この話はこっちと使い分けておりますo(^▽^)o
あんまり考えすぎてもいかーんと自分でも思うもの。
ただ知りたいっていう欲求が、ついつい(・ω・)

でっち #kpjYxc8I | URL | 2013/07/01 22:46 | edit

福ちゃん♪

そうそう!わかるわー。
調べたら調べていくほど分からなくなってくることあるある。
ホントに再発のことは分からないよね。
だから怯えるんだけど・・・やってきてない敵に怯えるのも
なんだか無駄だし、悔しいし、これぞストレスじゃん!・・・の繰り返しなんだよね。

うんうん。福ちゃんの言うように、ぼんやりがんばろー( ´ー`)

でっち #kpjYxc8I | URL | 2013/07/01 23:01 | edit

MINMINさん♪

常に冷静でいられるわけじゃないけど
感情的になって感情に振り回されるのがイヤなんだよね。
それを言葉にしてしまうと、その感情が現存するものになっちゃうから。
つまり弱虫なんだよー。
落ち込む自分に耐えられないから、他のアプローチで
なんとか落ちこみを回避しようと。
だからMINMINさんみたいにまっすぐ正直な人はステキだなぁと思ってます。
いつもありがとね、たま〜にこんな話するからまた聞いてね。

でっち #kpjYxc8I | URL | 2013/07/01 23:07 | edit

鍵コメMさん♪

いつもありがとうございますじゃ〜。
こんな記録を読んでもらえて感謝ですよ。
だからこそ、あんまり感情的になってはイカン、
これは他人様も見るものだから・・・と淡々と綴ってきたところはあります。
でもそれは自分にとってもよかったことでした。
常に自分をコントロールするのは難しいけど、コントロールの仕方が分かってきた気がします。

でっち #kpjYxc8I | URL | 2013/07/01 23:12 | edit

でっちさん、おはよ~です♪

わたし、なんの知識も持たず、勉強もせずに、
主治医に言われるままの治療を受けたから…。
でっちさん、えらいな~って読んでて思った。。。
もっとがんのことについて勉強しなくちゃーだー。

soraumi #- | URL | 2013/07/02 10:53 | edit

soraumiさん♪

こばわ。
エラいわけじゃなくて、自分の不安を解消する手段だったっていうだけなんですよ。
なんでこれをやるのか、どうしてこのメニューなのか
これ以外に何かないのかって思いつくことが不安につながるなら
調べるしかなかったんです(´-ω-`)

でっち #kpjYxc8I | URL | 2013/07/02 22:20 | edit

そうか一年かって・・・

本当に月日のたつのは早いもんでして、
思えかえせば、私も一年です。
あのときの自分を思い返すと、ちょいとかわいそうって
感じでしたね。
でっちゃんは、肝っ玉がすわっていたんだなぁ~
私は、ブログタイトルのごとく、右往左往していたなぁ。

でも、ここまで明るく清く(?)過ごしていけたのも、
患者同士のつながりがあったからこそと思っている。
これからも末長くよろしくね!!

Katy #4VvffNcA | URL | 2013/07/03 13:03 | edit

Katyちゃん♪

そうでもないのよ、変な防衛機制が働いてたなぁと今にして思います。
ただ周りに相談する人がいろいろと存在したのは大きかったかな?
でもへこたれてからは、本当に同じ病気のみんなに
支えられたなぁと本当に感謝してます。
こちらこそ、よろしくね。病気以外もね♪

でっち #kpjYxc8I | URL | 2013/07/03 19:13 | edit

購読ありがとうございます。

次回の配信は未定です。
平癒を願いにゃーむーちー。

MNNニュース #wgd5InMU | URL | 2013/07/04 01:20 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2013/07/05 05:42 | edit

MNNニュース さま

どうもどうも、にゃーむーちー

MNN読者 #kpjYxc8I | URL | 2013/07/05 07:44 | edit

鍵コメMAさん♪

ちょうど一年前の今頃が一番わーどーしよーと
ワタワタしていたかもです。
まだ検査は続いていたし、治療方針も決まってなかったし。
私もかなり無知でしたから。
勉強したつもりだったけど、今思えば全然ちゃんと分かってなかったですね(´・∀・)

でっち #kpjYxc8I | URL | 2013/07/05 07:53 | edit

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://genkininaruyo.blog.fc2.com/tb.php/108-9692dc6a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。