でちこの病覚え書き

2012年夏、乳がん発見!術前治療にヘトヘトになりながらも、元気になってきた現在のアレコレ

婦人科の結果とプリンデビュー 

 

本日受診。
午後は仕事に行かないといけないから
スムーズでありますように…!



まず婦人科。

先日撮ったMRIの結果と、

もろもろのホルモンやら腫瘍マーカーやらの結果を。

MRIでは、悪性の所見はなし。
卵巣は多少腫れてはいるけど、
良性のものあるいは生理的な反応で多少増大しているだけとのこと。
子宮内膜は増殖していて、
タモキシフェンに伴う内膜変化として矛盾がない。
先日、別の先生に見てもらった体癌の検査はネガティブだったので
また半年後の検査でいいでしょう。

婦人科の先生的には、

月経周期が回復している状態だと思われるので

慌てて何かしなくても経過観察でいいという。

乳腺的に、リュープリンやるかどうかを相談で大丈夫。



一週間前にセーリになって、今日も採血したから

今日のE2みてからでもいいんじゃない?と

婦人科の先生は言うていた。

んで、セーリがくる一週間前に調べたE2は

お、恐ろしいことに1343.2まで上昇∑(゚Д゚)

頑張りすぎやろー!卵巣!





その後、ブレストセンターへ。

で : 婦人科的には月経周期が回復してるだけで経過観察でいいって。

D : リュープリンやっちゃう~?

で : もともとセーリきたらリュープリンて言ってたもんね。
    リュープリンやってるうちに自然に閉経とかないかな~。

D : ないな!加齢しないと。

で : んもー、めんどうですなぁ。

(血液データ見ながら)

D : えっ、せんさんびゃく?!

で : そうだよう、がんばり過ぎだよねぇ。

D : リュープリンやろやろ!止めといた方がいいよ。

で : はーい、了解。


リュープリンのパンフもらったり、同意書にサインしたりしてる時に


D : あ、ゾラデックスてのもあるよ。どっちがいい?

で : はー?分からないから先生が決めてよ。どう違うんすか。

D : んー、ゾラデックスは針がすごく太い。リュープリンは細い。

で : えっ、そういう問題?ならば細いので。

D : ボクはリュープリン派。
   アメリカの資料はゾラデックスの方が多いけど。

で : こっちは太いか細いかは重要!チキンだから細で。

(この話を腫瘍センターの看護師さんにしたら大ウケ。そんな決め方?!的な)



とりあえずしばし一ヶ月製剤で様子見て

三ヶ月製剤に切り替えることに。

三ヶ月製剤にしたら外来もスッパリ三ヶ月にするから

しばらく一ヶ月ね、だそうです。




そして腫瘍センターに移動して初プリン。

腕ってはじめいわれたから、

ぬまプリン先輩に習って、腹で!と依頼。

針は細く、注射は全く痛くなかった。

でも一回ではセーリ止まらないらしい。

はー、めんど。



余談ですが、ワシがワーワーエストロゲンが
セーリがと騒いでいたからなのか

ワシにセーリがきてから数日後

ここ2年無月経で自然閉経していたと思っていた友達(病気なし)に

セーリがきました(°_°)

年齢は51歳です。

身体ってわかんないわあ。


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
ご訪問くださりいつもありがとうございます(´∀`)ノシ
スポンサーサイト

category: エストロゲン関係

△top

あのオイルが欲しい 

 

土曜日、いつもお世話になっている

青い森の山下さんのところにやーーーっと行ってきた。

もう行く1週間前からヘトヘトで寝ても疲れがとれな〜い。

はやく行きたいな〜と指折り数えて

がんばれがんばれと仕事をし

待ちに待った土曜日。


今日は長目でおねがいしますぅと施術開始。

初めはべらべらしゃべってたんだけど
(E2騒動とかセーリがきたとかの話ね)

そのうち意識不明に。

終わった後はもちろんスッキリするんだけど

山下さんのところにいくと、夕方にはめっちゃ怠くなってくるんです。

それが、夜寝て朝起きると軽さがちがうんですよねー。

毎回体調に合わせてアロマオイルはブレンドしてくれるのですが

使ってるキャリアオイルが絶妙によくて、

持ち帰りたいなーといつも思う。

オイルの浸透がよくて、めっちゃしっとりするんだけど

ベタつかないんですよ。終わってからの拭き取りなんていらないの♪

それはワシが超カサカサなせいかもしれないけどさ。

あぁこれ欲しい。

だって山下さんのお肌が超きれいなんですよう!

しかし家には何本も使いかけオイルがぁ…(´・ω・`)



一年前のこの時期。

疲れが出ても無理して、結局免疫低下して

胸の炎症が起こった。その後は本当に大変だったなー。

だから今年は疲れてきたら、体メンテ!無理しない〜。

再建手術も控えてるし、無理しない作戦で今年はいこー…と思ってます。


金曜日は受診だぁ、はやっ。


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
ご訪問くださりいつもありがとうございます(´∀`)ノシ

category: 体ケア(リンパ浮腫含む)

△top

骨盤MRIをやってきた 

 

先日セーリになって

もはや

やる必要もないんじゃね(´・ω・`) ?

という骨盤MRIの日。



MRIと言えば

乳房MRIの時にワーワーいって

技師さんたちに迷惑をかけたでっちです(´・ω・`)

過去記事→ 




今回は骨盤内だし

うつぶせじゃなくて仰臥位だし

足から入れば大丈夫じゃない?

と思いつつも、

万が一に備えてめっちゃ古い安定剤を1個飲んで備える。




今日は、胸のMRIをやるお部屋とは別のお部屋。

以前頭部MRIの時もここにきたな、そういえば。

着替えをしてめがねも外して、金属探知して、

みえないーーと言いながらよたよた歩いて室内へ。




そしたらガーーーン。

頭から入るバージョン( ̄□ ̄;)

だ、だいじょうぶかしら。

また「だしてー」「お水飲まして」ってなっちゃわない?!

ドキドキドキ…



まず造影剤を使わずに撮影。

頭部分からうぃーーんと入る。

コワいから目をつぶってたんだけど

ついついどんなかな?と目を開けてみる。

ぎゃーーー、やっぱ狭いーー!慌てて目を閉じる。

でも明るかったな。

ドキドキしてくるし、目をつぶって、そうだ羊でも数えよう。

そしたら、つけてもらったヘッドホンから

ジブリミュージックが〜♪

映画の場面を思い出して気を紛らわせよう。

そうこうしているうちに

息吸ってー、息止めてが始まって

やることがあるので気が紛れる。




1回装置から出て、造影剤を注射。

そしてもう一度入って同じ様に撮影を繰り返す。

そろそろウトウトしようかな〜と思ってたら

検査終了。30分くらいで終わりました。

乳房MRIよりも随分早かった。

断然乳房MRIの方がキツい。



なんか、今月、いろんな検査代で

えらい高額なんすけど(´・ω・`)


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
ご訪問くださりいつもありがとうございます(´∀`)ノシ

category: エストロゲン関係

△top

ぎゃあぁぁぁ!セーリがっ 

 

E2が異常に高いわ−、ギャーギャー!!

と騒いでいたのが1週間前。

ちょっと熱がさめたと言ってたのが木曜日。




きっちり1週間後の昨日、

13日の金曜日に

FEC2クール目以降無月経だったのに

セーリがきたぁぁぁ( ̄□ ̄;)




実に1年9ヶ月ぶりに…




なけなしのナプキン2枚だったけど

職場に置いといてよかった(´・ω・`)

ここ2週間くらい、E2のことが気になりはじめた頃から

なんか、今思えば、月経前の症状チックなものがあったんですよね。

んで、12日(木)の夜、

なんか腰いたいな〜、疲れかな?と

思ってたんだけど

これ、セーリだからだった。




んで、

これが本物の月経再開かどうかは分かんないけど(今後継続してくるか?)

とにもかくにも

消退出血ならば

E2は下がってきてるってことだよね?




婦人科の先生にもメール。

そうそう、消退出血だから下がってるねって。





乳腺外科では「セーリ戻ってきたらリュープリンね」と言われてたから

もう、結局、ホルモン値がどうこうと調べなくたって

どっちみち

リュープリン決まりじゃん(´・ω・`)

いや、ある意味

疑問とか、不安とか、心配とか

そういうものも

全てがふっとぶ

月経再開。

結局、4月のE2高値は

不必要に卵巣がんばってたってことか。

んもーー!こんなこと頑張らなくていいんだよお!

もっと別のことにガンバレ、ワシの体!




ワシ、なんのために来週の火曜日

骨盤MRIをやるのやら…(´-ω-`)




ただでさえ、トリプルポジティブで

治療費が異様に高額なのに

やっとハーセプチン終わって楽になったわぁと思ってたのに。

ここから、さらにまたリュープリン追加…はー、ビンボーヒマなしだわぁ(T_T)



にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
ご訪問くださりいつもありがとうございます(´∀`)ノシ

category: エストロゲン関係

△top

出直し日決まる 

 

この前、婦人科で見てもらったときに
子宮内膜厚くなってて3センチくらいと言いましたが

子宮全体の厚みが3センチの間違いでした、失敬!

体癌の検査もネガティブ。

婦人科的には心配ないとのことです。
(しかし大学病院のほうで検査されております)

エストロゲンのことはとりあえず置いておいて、、、→だいぶ熱がさめてきた




本日再建手術の日を決めてきました−!

7月25日になりました。

エキスパンダー抜去から早8ヶ月。

トラブルがなければとっくに終わっていたはずなんだけど

回り道してやっとこさっとこ漕ぎ着けた~。

ぶふぉ!と内心おかしかったのは

「来院6時間前までに食事を済ませる」ことになってるんだけど

10時に行くことになったから

「朝の4時ですね(´・ω・`) 」とスタッフの方に言われたこと。

だ、大丈夫。食べないから。

今日はスモールミーティングにも行って(クリニック内)、

日帰り手術でビビってる件を話したり

他の人の話を聞いたりして、改めてがんばるぞー!という気持ちになれたので

行ってきて良かったです(´∀`)

手術日の予約は電話でもよかったんだけど

ミーティングに顔を出したくて、行ってきたの。

一泊するかどうかはもう少し悩もう。


さてさて。

7月末に向けて、ダイエットがんばるぞーー!


それにしても理研CDBが解体とは。衝撃。

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
ご訪問くださりいつもありがとうございます(´∀`)ノシ

category: 再建出直し編(準備~再建が決まるまで)

△top

続・E2考と爪とかもろもろ 

 

今日は自分の覚え書きメモ。

いろいろと調べていくと、

すごくわかりやすく解説してくれているものがあったりして

大変勉強になります!情報ありがとうございます。

ずーーーっとLH-RHアゴニストのダウンレギュレーションの仕組みが

ぼんやりしか分からなかったのが解消しました(´∀`)(情報源→

それを模式図にしてみた。
スライド3
だからどうだっていうわけでもなく、自分のメモメモ。



さらに


E2 600以上というのは生理的なレベルよりも高い。



疑問1:TAMで血中E2が上昇するのか?その理由。

疑問2:血中E2が増加すると、TAMの効果がなくなるのでは?



1に対して

・TAM治療でE2の血中レベルが上昇することが知られている。

  ……TAMがレセプターにくっつくから、レセプターと結合出来なかったE2が血中に増加するという説。

  ……閉経前患者に対してTAMを長期投与すると、卵巣のsteroidgenesis亢進により
    血中のE2レベルが上昇し、TAM耐性になることがある。

    *下線部分が理解不能(´・ω・`)


2に対して

・in vitro(試験管内の実験)では、生理的なレベル以上にE2を上げると、
 TAMの効果が薄れるという報告がある。



んもー、化学療法でそのまま完全に閉経しちゃってれば

こんなことごちゃごちゃと考えなくても済むのにーーヾ(`Д´)ノ




ところで



爪がやたら割れるので、最近ジェルネイルして爪を育ててます。

本日も自由が丘までゴー。
IMG_0547_2.jpg
jasminさんが前の時間にいらっしゃっていたので

予約時間よりも早くお邪魔していろいろお話できました♪

ワシが今、超びびってる「日帰り再建の術後の痛み」についても

力強いお言葉に励まされる(´∀`)ありがとうございましたぁ。

ついでにデパートに寄り道して、newファンデーションを手に入れる。

ファンデーションも大事だけど、下地もだいじよねー。


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
ご訪問くださりいつもありがとうございます(´∀`)ノシ

category: エストロゲン関係

△top

閉経前TAM単独の場合、E2には要注意 

 

(本日長文です。お覚悟!)

E2値、自覚症状のないまま600まで上がる。

ちょうど前回の婦人科検診から半年経過したから

このことも合わせて先生に相談だ−!


と昨日知り合いの先生のところへ(乳腺外科の病院とはちがう病院)。

E2の変化を報告。調べるに至った経緯も話す。

今回は子宮体癌の検査とエコー。

そ、それが。

1月の受診では

子宮も卵巣も小さくなってるしこのまま閉経するかなーってことだったのに

6月になって見てみたら

卵巣は左右ともに腫れてきてて3〜4cm。

中身は水みたいなもので悪いものではなさそうだけど

まぁいわゆる卵巣嚢腫っぽい。

子宮内膜も肥厚してきてて全体の厚みが1cm→3cm・・・

・・・=( ̄□ ̄;)⇒

IMG_0534_ov.jpg
上が卵巣。下が子宮。卵胞は見えない。

やっぱE2の値は排卵前にしても異常に高いとのこと。

E2が高いことと、タモキシフェンの関係がよく分からないけど

この高E2の状態がいいのか悪いのか乳腺外科で聞いた方がいいのではと

助言をもらった。

タモキシフェンのせいで上がっているのか、

卵巣機能が回復しているのかは分からないけど

タモキシフェンを内服している意味がないのはどーよ?!

婦人科受診後、乳腺外科外来に電話。

担当看護師さんに相談。

とりあえず金曜日が主治医の外来だから、仕事の調整をして予約をねじ込む。



本日乳腺外科受診。

我ながらいつになく低いテンションで診察室へ。

婦人科でのことを話す。

で:タモ継続してていいんすか?

D:いいよ〜。そんなに気にしなくても大丈夫。

で:エストロゲンが高くても?

D:うん、いいよ〜。
              
で:えー?!E2が上がったら量依存的に、レセプターも増加するんじゃないの?

D:そんなに心配しなくても大丈夫だけどねぇ

・・・いつもならここで、

まぁ先生がそういうなら、気にしなくていっかっておさまるんだけど

今日はワシも食いついた。文献もいくつか見つけちゃったしね。

こんなん見つけたんだと文献提示。

このE2が高い状態でいいというのも納得出来ないし(今はまだ)

本当にタモを継続しても大丈夫かも分からないし(今はまだ)

卵巣も子宮内膜もタモと因果関係がないとは言えない(今はまだ)。

まぁ、ワーワー言ってたもんだから、

じゃあ婦人科で診てもらおうか〜となっちまった( ̄□ ̄;)

き、昨日行ってきたのに?!

うん、その方がデータ共有出来るから〜。

そんなわけで、「わざわざ避けていた」大学病院の産婦人科へ行くはめに。

産婦人科外来の混雑を見てここからまた待つのかーとウンザリ。

婦人科受診て言ってるのに受付の人が「体重と血圧をあそこで測って下さい」っていうのにもウンザリ。

それ、産科の人じゃねーかと思って無視。

(でも考えようによっては現役に見えたってことかしらね♪)

一時間くらいで診察に呼ばれる。

体癌の結果は次回報告と言うことで、エコーだけ。

タモキシフェン内服しててこんな風にE2が上昇するケースはレアなんですか?と聞くと

この前700まで上がってた人いたわーと。

そんじゃ、時々いるってことなんじゃないだろうか?

閉経前のタモ単独(多くはケモ後の人)の場合、E2のチェックって必要なんじゃないかな〜と

ぼんやり思う。だって自覚症状はないもの。

ワシの場合、たまたま測っただけで、

たまたま2ヶ月連続測っただけだもん。

そんでたまたま婦人科の診察があっただけだもの。



まぁとにかく、婦人科の先生としては

悪性疾患を否定してから、方針を考えましょうと。

甲状腺ホルモン、E2、FSH、LH、PgR、PRL、腫瘍マーカー(婦人科系)各種を検査。

骨盤内の造影MRI…ってなわけで何だか大袈裟になってきた(´-ω-`)

でも、一番知りたいこと

タモキシフェンとE2の関係が

まったく明確になってないっす(´・ω・`)

そして高エストロゲン状態のままで

ワシ、大丈夫なの?!

治療中なんですけど!

悶々とするわー、全く。


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
ご訪問くださりいつもありがとうございます(´∀`)ノシ

category: エストロゲン関係

△top

E2値をもう一回よくよく見てみた 

 

4月に測ったホルモン値。



FSH:10.0mIU/ml(前回21.0)
E2:601.2pg/ml(前回119.1)



よくよくよく見てみる。

E2…

601.2…



ろっ、ろっぴゃく?!

=( ̄□ ̄;)⇒

おかしくね?

髙すぎね?



FSHが下がっててE2が急上昇…


見つけた文献↓

術後化学療法後に持続性無月経であったが高エストロゲン血症を呈した閉経前乳癌の1症例




こっ、これワシのことじゃね?!

つまり、こういうことはあるってことだよね。

先週主治医と話した時は「月経がもどるかも」ってことばかりを話したけど

それよか、E2がこんなに高いってことの方がよくないんじゃないかな〜。



婦人科の先生のところにも相談に行ってこよっと。

1月の時は卵胞細胞もう育ってないって聞いたんだけど

そこから復活してたら卵巣機能的にはえらいこっちゃだし、

卵胞細胞が育っていないのにE2が高値であるならば

なんでや!ということになるものね。



むうううぅぅ(´ε`)

あーん、なんてやっかいなんだ。

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
ご訪問くださりいつもありがとうございます(´∀`)ノシ

category: エストロゲン関係

△top