でちこの病覚え書き

2012年夏、乳がん発見!術前治療にヘトヘトになりながらも、元気になってきた現在のアレコレ

タキソテール後の関節痛 

 

再建胸以外のことをたまには。

タキソテール投与後1ヶ月くらいから出現した関節痛。
痛かったな〜、とにかく。
動きだしの時が一番痛いんだけど
長く歩けないんですよね、痛くなっちゃって。

これが治まるのは当分ないな、しばらくつきあうしかないなと
覚悟を決めた矢先に軽減してきました。
8月になってから、急に下肢関節の痛みがゆるやかになり
あんなにしょっちゅうギシギシこわばっていた
手の関節痛がなくなりました。

タキソテール最終投与から7ヶ月。
症状が出現してから6ヶ月。
うーん、セオリー通りですね。
無月経の影響かも…と迷走したこともあったけど
こうなってみると、やはりタキソテールの副作用だったと断言できます。
投与直後に出てないし、4クール目が終わってから出てるし
堂々と「副作用ですっ」といえず
「多分…副作用…」って感じで言ってきたけど
これは絶対に副作用です!
こういう時期に出るものもあるということは
もう少し周知されていてもいいんじゃないかな〜と思います。

ノルバデックスで増強もなかったし
痛いからガンガン運動もしなかったし、出来なかった。
少しずつ日常生活動作を増やしていくこともしてみたけど
結局それは今回の炎症トラブルにつながったから
私の結論としては、術後、ケモ後に無理したり意識的にいろいろとやらなくても
そのうちすこーしずつ良くなってくるものだなぁということ。

その時その時、出来ることだけしてればいいんじゃないかな〜と思います。
だからケモの副作用まっさかりの中、
がんばって運動とかつらいけど動くとか、
今しなくてもいいんじゃないと焦る人には言ってあげたい。

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
ご訪問くださりいつもありがとうございます(´∀`)ノシ
スポンサーサイト

category: 関節痛

△top

下肢から腰へ…ムキーッ 

 

みなさんご機嫌よう(*゜▽゜)ノ

ワタクシの懸案、関節痛。
前回の報告()から数週間後の変化。

7月頃から日常の動作で少しだけ歩くことを増やしていってみた。
8月に入って気がついた。
最近足の関節痛かなり軽減している!
手のギシギシしたこわばりも改善。
多少の痛みには慣れたってのもあるけど
でも痛・重・怠になることが少なくなったもの。

わーいわーいヽ(´∀`)ノ

…そう思っていた矢先、腰~背中にかけて痛くなるように。
足が痛かった時に知らず知らず、腰に負担がかかっていたからなのか
疲労の蓄積が下肢から腰部に移動したのか、
もはや分かんないけど、とにかく今現在は
足の関節痛はよくなったけど、腰と背中が痛いっo(*≧皿≦)o

結局湿布もロキソニンも、まだ縁が切れないわ−。
あっちが痛い、こっちが痛い…って自分では深刻だけどさ
客観的に聞いてればこれって、ただの不定愁訴だよね~(´・ω・`)
結局自分でまた何とか折り合いつけてくしかないんか…チッ。
それでも湿布とか鍼灸とかマッサージとか痛み止めとか
まぁやりようがあるのはいいですね。
しかしストレッチを下手にやりすぎると、結局余計に痛くなるっていう…(´・ω・`)

あ、それでもね、つまり
「ドセの最後に出た関節痛も半年くらいかけて軽減してきました」ということ。
月経も止まってるし、更年期症状としても出てるのかもというのもあって
いつになったら良くなるのやら…と気が遠くなったけど
すこーしずつすこーしずつ、よくなっていくもんだなぁと思ったです。
関節痛の副作用が多数派なのか、少数派なのかは分からないけど
私はなかなか悩まされました。
だからもしも、関節痛で今現在「痛いわー」と悶々としてる方の予測値になるといいなぁと思ってます。
ちなみに、何かをやったから改善したとか、
そういうことじゃなくて、時期がきたからというのが
一番妥当かなぁと思ってます。

同じケモのメニューをやっても副作用の出方、程度に個人差がありすぎる。
へっちゃらな人もいるものね。
私は比較的炎症系の副作用が多発したので
そんなタイプの方の参考になるかな?と思って
ケモ後半年だけど、ダラダラ記録してみてます。
検索してたどり着いてくれた人は「平気だった」という情報より、出現した具体的症状を求めていると思うので。

まだ、ガンガン運動するぜ!って感じじゃないけど
出来る範囲でやれればいいな~。

術側の炎症は落ち着きました。
毎日の通院も解除になりました。は~、よかった。
リバノール湿布だけの処置だったんだけど
「勝手に必要以上に冷やさないように」と言われてました。
釘刺されてなかったら、きっとやってたね(´-ω-`)


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
ご訪問くださりいつもありがとうございます(´∀`)ノシ

category: 関節痛

△top

関節痛その後 

 

3月から始まったドセの副作用と更年期様症状としての関節痛。
4月〜5月が痛みのピークでした。
特に下肢の痛み。
足のつけ根、膝、足首全て痛いんだけど
つけ根が特に痛い(≧Д≦)

前にも書いたけど、立ち上がる→イタタイタタのロボット歩き。
そんでもって、足全体の怠さ重さ痛さがあって、
ちょこちょこ痛み止めと湿布(ロキソニンテープ)を使用。

まだ痛いは痛いけど、痛み止め使うのは本当に少なくなった。
痛みに慣れたのかもしれないけど、
すこーしずつだけど、おさまってきてる、ような。

悩ましいのは、関節痛軽減のために運動したいんだけど
  • はりきって運動→ポンコツ→仕事に影響
  • 仕事でヘトヘト→ポンコツ→運動できない
ってな状態でなかなか「ようし運動するぞ!」って出来なかった。

そこで発想の転換。
仕事の時は通勤の全行程(往復)で30分は徒歩がある。
それに加えて、それまでエスカレーターやエレベーターを使っていた部分を
全部階段を使うにしてみた。ちょっとは運動量上がるであろう〜。

あとは、手の関節痛。
手の指がこわばって痛い。ギシギシ。
グーパーしてるとよくなってくる。
これに加えて、楽しく指を使いたいな〜と思うようになって
1年間触りもしなかった(やる気がおきなかった)ピアノをあけてみた。
いや、どのみちバイエルクラスなんだけど…(・ω・)
教則本を引っ張りだしてきて、指の運指をやってみてます。
う、腕はかなり退行してた…( ゜д゜)

でもピアノやっぱり楽しいな〜。
私の場合、全然人に聞かせるレベルじゃなくて(→聞かされたら超迷惑)
1人で触って満足するってだけなんだけど…下手の横好きデス。
でも楽しいから、また練習しよう〜!


【症状メモ】
ベロの荒れは、プロテカジンのみだと復活。
プロマックを合わせると改善。

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
ご訪問くださりいつもありがとうございます(´∀`)ノシ

category: 関節痛

△top

月経が止まったのが犯人か 

 

FEC2クール目の月経が最後。
それが去年の9月。
それ以降月経なし。

今にして思えば・・・
FECの発熱の時に大して熱が上がらなくても
ブワッと暑くなって発汗することがあって
「微熱っていったって、発汗するんだから表示より(37℃あるかないか)あるはず」と
発熱に弱くなっていた自分を情けなく思っていた。

でもこれホットフラッシュだったんじゃね?!
その後寒気がきてたのも、それに関連してたんじゃね?
と最近になって気づく。

ホットフラッシュがあるな〜と自覚し始めたのは年明けて
ドセタキセル+ハーセプチンの3クール目くらいから。
夜足が暑ーいと思ってたのも、ドセタキセルの副作用だけじゃなくて
月経がなくなったことによる、ほてりだったのでは・・・(´-ω-`)

そんなこんなで症状が出てから早半年になるので
この症状には「あるけど、慣れた」っていう感じ。
ホットフラッシュか!って気づくまでにも時間かかったし・・・
まぬけだけど、だってケモ中にそんなことあるなんて
誰も具体的に症状を教えてくれるわけじゃないから
分からないんだよぉ( ̄□ ̄;)

関節痛もドセタキセル「だけ」のせいだと思ってたけど
どーもなんだかそれだけとも言いきれないような、症状の出方と経過。
しかも、『イスの生活の方が痛くない、楽』ってどこかで聞いたようなフレーズ。

やだー!おばあちゃんたちが言ってるのと同じセリフじゃん。ガーン=( ̄▽ ̄;)⇒
今痛い関節は、股関節(大転子部)・足首・肘・手指。
全て両側性。で、動かしてるうちに軽減するの。
動かし始めが一番痛い。立ち上がった時はおばーちゃん歩き。
関節固まった−!って感じね。

でも一番「いてぇ!重い!怠い!」と思ってた頃とは様子が変わってきたから
ドセタキセルの副作用だった部分は取れてきたのかなーと勝手に想像。
ノルバデックスを内服して1週間だけど、症状の増悪なし。


この前の外来で、リュープリンの話出かけたんだけど
セーリ止まってるから関節痛あるんじゃね?って言ったら
リュープリンの話がどっかに飛んでいった。

「4月の内科受診で、肝機能も高脂血症も術前検査でよくなってるからと
薬が急に1種類に減ったけど、ホルモン療法でまたぐいーーんって上がらない?」
と聞くと
「なくはない。まぁそしたらその時に」だって!
オラはもう上がりたくないのだ。
だからダイエットも本気で始めたのさ。
血液データって、食べすぎたとか油断してるとかの指標になるじゃん。
だから「ダイエットのモチベーションのためにも検査をぉぉぉ」と言ったんだけど
「今度の内科の時で大丈夫大丈夫〜」と軽く言われた。
ちっ、もっとこう深刻に言えば良かった。

ここのとこ毎週病院に行ってたけど、来週は形成の先生が出張だから
来週は病院に行かなくてもいいんだ〜。わーいわーい

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
ご訪問くださりいつもありがとうございます(´∀`)ノシ
-- 続きを読む --

category: 関節痛

△top

関節痛の謎 

 


タキソテールの4クール目に出た(しかも4クール目の3週頃)関節痛。
出た時は、きたな!と思ったけど、こうも長引くとうんざり。
いろいろと調べてみたりブログを見させてもらうと
関節痛は長引いた人もいるようで・・・(´・ω・`)
仕方ないなと思ってつきあっております。

はじめは下肢、特に股関節(大転子部)に負荷がかかる時
つまり座って立ち上がる時に「イタタタ」という状態。
そのうち特に下腿の倦怠感で「足が重怠い」のが気になり
その頃から膝、足首の関節も痛くなる

4月に入ってからは足だけに留まらず、肘、手指、首から肩といった
関節に痛みが( ゜д゜)
リウマチかよ!と思ったわ−。
ケモ中の筋肉痛とは痛みが違うのよね〜。
痛いんだけど、もう痛みで我慢できない感じではない。
だからよほどの時は痛み止め使うけど、まぁ湿布なんかでだましだまし。
一番困るのは歩いてると痛くなってきて、たくさん歩けないこと。
運動しようと思っても、なかなかねぇ。
今日もちょっと近くに買い物にいって歩いてて痛くなってきて、その後ぐったり疲労感。
横たわらずにはいられない(´・ω・`)

まぁこんな感じなのは前からお伝えしているわけでして
こんな痛いのにホルモン療法はじめて、もっと痛くなったらこわいわー!と
ホルモン療法開始を送らせてもらっているところでございます。

タキソテールのこの関節痛って、いったいどうして起こるのかな。
なんで今も痛いんだろ?
そこんとこが知りたいことです。

ケモが終わっても副作用はまだ残ってるし
術後からの回復もようやくしてきたかな?ってところだし
やっぱりすぐにポンコツになるし
でもこのポンコツな体とうまく付き合ってかないといけないのね。
このポンコツな体を受けいれるのが、案外すんなりいかないでっちです(´・ω・`)

今日はうんまいパンを買いに行けたから満足したよ。
クロワッサンさくさくー♪

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
ご訪問くださりいつもありがとうございます(´∀`)ノシ

category: 関節痛

△top