でちこの病覚え書き

2012年夏、乳がん発見!術前治療にヘトヘトになりながらも、元気になってきた現在のアレコレ

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

ケモ後、術後のあれこれ 

 

1/30が最後のケモ。
ケモ後4ヶ月になったし、
3/12に手術して3/27に退院してから2ヶ月たったので
体調を振り返ってみます。

1.ケモの副作用

痺れ
手指の第1関節までのしびれあり。
程度は軽減している。
疲労が強い時に増強。
日常生活でほとんど気にならなくなった。

浮腫み
体重は-3kgで水分はひけたと思う。
肥えてるのは元々の分(´・ω・`)


爪の痛みもごくごく先端のみに。
爪は割れやすく、薄いし二枚爪になりやすい。
凸凹は上1/3くらいになった。

関節痛
あり。でも2週間前くらいから痛み止めがすごく減った。
週1回使うくらい。だいたい湿布でどうにかなってる。
まだ立ち上がる時のヨボヨボのイタイタは変わらない。
手の関節は同じ状態にしてるとこわばって痛いので
ちょいちょい動かす。


2.術後の体

リンパ節郭清をした腕は、退院前から腋窩が超痛くなったので
しばらくリハビリなんてちょっとしかできないや的な状態。
ちょっと伸ばしただけでもピキッと痛くなり横に腕を伸ばす位しか出来なかった。
痛い時はそれ以上無理にやらなくていいと言われていたから
すぐ楽な方に流れるでっちは、大して腕も動かさず過ごす。
退院後1ヶ月あたりから徐々に動かし始めて、今はこのとおり。
腕伸ばし2
痛みもないよ(^-^) お見苦しい姿ですみません(´・∀・)

腋窩の違和感はまだある〜。
何か挟まった感じが強い時は疲れてる時かな?
左胸全体の感覚は引き続きなし。
だからエキスパンダーに水いれる時の注射も全く痛みなし。

髪はスカスカしてたのがなくなったかな?
でもまだ正司敏江さま(´-ω-`)ぶふぉ!いえ、いいんです。

相変わらず2日がんばると3日目はポンコツ。
ポンコツからの回復が、ケモ中よりも早くなった。
帰り道、今日はヤバイと思いつつも何とかゆっくりながら
歩いて帰れるのはけっこう違うかな〜と思います。
ケモ中は短距離でもタクシーちょこちょこ乗ってたからなぁ。
あんなにハーハーしていた息切れも、普通に歩いている状態ではなくなりました。
なんだったんだ、あれはいったい。

シミ対策で飲んでいたトラネキサム酸は3ヶ月使用して
とりあえず一旦中止。
シミっぽいのはあるけど「ぎょぎょ!」じゃない程度〜。

以上現場よりでっちがお送りしました(´∀`)ノシ

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
ご訪問くださりいつもありがとうございます(´∀`)ノシ
スポンサーサイト

category: 退院後2ヶ月まで

△top

会えたのに会えてなかった! 

 

先週の乳腺外来。
病理の結果が出てると言われていた外来日だったので
こんなでっちでも、超ビビってて、番頭についてきてもらったのでした。

その日はブログを通じて知り会えた方と
会えるかも?会えないかも?!というタイミングだったんだけど
メールをチェックしなかった私の不手際で、
同じ待合室の空間にいたのにご挨拶もできなかったんですぅ(ノω<。)
しかもお互い分からずにすれちがったんじゃなくて
私のことは「アレでは」と認識してくれていたにも関わらず。
うっかりしたHNのせいだわ!
だって病院の待合室で「でっちさんですか?」なんてフツーきけねーよね。
猫のお友達と会うときは人ごみの中だからか出来るんだけど、
病院って基本的に静かだし、話してること周りに筒抜けだもの。
そんな中「でっちさんですか」はない。ないわー( ̄□ ̄;)!
だいたい、でっちって・・・
もう少し普通っぽいのにしとけばよかったさ(´-ω-`)
ホントにごめんなさい&残念だった。

おまけに病理の結果が第1報で、最終報告ではなかったので
もう1回ビビリながら行かないといけないッス。
でも新たな追加治療はなしというのはこの時に決定。
次はハーセプチン再開で、通常営業に戻るです。
しびれと関節痛はなかなかなくならないですね−。
それでも前よりも元気かな?と自分でも思うので
今週は週2で職場に行ってみまするー!さぁポンコツになるかどうか。

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
ご訪問くださりいつもありがとうございます(´∀`)ノシ

category: 退院後2ヶ月まで

△top

再建の情報とリンパ浮腫の講習会 

 

今日は形成外科の受診とリンパ浮腫講習会に参加。

形成外科ではエキスパンダーに生食を足していきます。
今日は60ml追加。前回は40ml入れました。
手術の時にすでに300mlいれてあるので、合計400ml。あ、圧迫感・・・
肥えていて、とった容積が大きかったからもっとふくらませるんだそうです。
確かに皮膚はまだ余ってる・・・まぁゆっくり痛くないようにお願いします。

ところで今日先生にシリコンインプラントの保険適用の開始について聞きました。
4月に形成の先生たちの講習会があり、5月から運用できる予定だったんだけど
理由はよく分かんないけど、運用自体は7月からになったそうです。
でもいよいよ本当に始まるのですね。様々な方々のご尽力のおかげです。
再建の具体的なことに関しては、また別記事にしたいと思います。

院内のリンパ浮腫の講習会に行ってきました。
リンパ節郭清した人の5-25%に発症すると言われています。
しかーし!センチネルリンパ節生検のみでも(術中触っている)3%程度に発症するそうです。
で、いきなりバーーンとリンパ浮腫になるわけではなく、多くは少しずつなるとのこと。
日々の観察と保湿を怠らないようにしたいです。
マッサージは、浮腫が生じてからでいいそうです。
普段は腕の観察も含めて、きちんと保湿クリームを塗ることが大事!

そして意外だったのが、浮腫を起こしてマッサージをする時に
グイグイ力を入れてやってはいけない。
リンパ管は皮膚のすぐ下にあるので、そっと皮膚をずらしていくように
マッサージをしなくてはいけません。

患側は鍼灸や強いマッサージは禁止です。
健側は大丈夫だって。

以下のページも参考にしてみてくださいね♪
がん手術後のリンパ浮腫

今日は8人参加していたんだけど、術前の人が2人。
術後の人もみんな温存で、術前治療+全摘+再建の人なんて誰もいなかったな。
別にいいんだけど、そんな少数派なはずがないと思ってるけど
病院の中で、なかなか出会わないのよね〜(´・ω・`)
明日も病院に行きまーす。

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
ご訪問くださりいつもありがとうございます(´∀`)ノシ

category: 退院後2ヶ月まで

△top

手術後の感覚の変化 

 

手術したのが3/12。
ケモ前にリンパ節転移があったから、画像上消えていてもリンパ節郭清してます。
術後4日目くらいまですごく元気。
痛みは多少あったけど、腕は全然普通にグルグル動くし
エキスパンダー部分も多少圧迫感あったけど、こんなもんでしょ?
リハビリなんていらないんじゃね〜?と調子に乗ってた頃。

創部周辺(まぁ、左胸全体)は知覚がない。さわってもわかんない。
そのおかげで、傷の消毒などの処置は全く痛くなく終わっていた。
術後1週間過ぎてから、歩いていると脇の下が超痛い!
痛くて他の運動なんてする気に全くなれなかった
腋窩が痛いことが最優先課題だったから、その時は軽く聞き流していたけど
退院の前日たしかに主治医に言われていたんだよね〜。
「もう少ししたら、脇にずっとテニスボール挟んでるような感じになるよ」
そんで、手術の時に「肋間上腕神経」を切ったって言ってたな。
そのせいで、今腕伸ばすと痛いんだな。

退院後、左胸と脇の辺りの知覚がないのは相変わらずだった。
それが退院後3日(術後18日)頃から、脇周辺の張り感、痛みが徐々に増強。
その頃、脇周辺に時々痒みあり。ここだ!と思って手を伸ばすと知覚がない。
掻いててもなんだかすっきりしない。仕方なく知覚がある部分とない部分の境界を掻く。
なぜかそれで気が済んでいた。

その頃から左胸の切開創の内部。
傷の内側がチクチク、ジクジク、ジンジン、キュっと・・・という様々な
痛みに類似した感覚が現れる。それは長く持続してひどく私を苦しめるわけじゃないけど
なんだかチクチク痛かったりすると、感染恐怖症だから、
胸が赤くないか、熱を持っていないかなど気になる。
形成の先生は
「感染してても痛くないんだよ、だから赤いとか熱いとかそういうの気をつけててね」と
言っていた。痛いけど、そのような症状は見当たらない。ってことは感染は大丈夫そうだな。
その時は「まぁまだ傷も痛くなるもんだ」と思っていたけど、
よく考えたら、傷その物はオペ直後から今まで一度も痛くないし!
とにかく、その頃から中の方の痛みが時々気になった。
ただ、痛み止めを飲むほどではない感じなのよね〜。
一応気安めに飲んでみるんだけど、効いてるかどうかは微妙であった。

退院後5日目には脇の腫脹感(ぱーんと張ってる感じ)と痛みが強くなって
もーブレストバンドはいやだぜ!取り去りたい。
BB2
白いのがブレストバンド。ただのゴムバンドなんだけど妙に高い。
私はエキスパンダーの段階だけどつけるように言われてつけてます。


なんでこんなに苦痛になってきたのか?
もしかしたら浸出液がたまってて痛いのかも。(→そしてこうなった
だけど、もう1個なんかビリビリっていうかヒリヒリっていうか、ビリヒリっていうか
そんな痛みも存在してるのよね。
そして退院後5日目頃から、脇の下に何か挟んでいるへんてこな感覚が出現。
触った感じは以前と同じで知覚なし。
でもブレストバンドが当たってる一部に、ビリヒリとした痛みもあるし、
この挟んでる感にも変に痛い感じがあるような?
だけどそれは全て「痛み止めを使うほどではない気がする」もの。
でももしかしたらこの不快感が軽減されるかもという期待もあって、朝1回ボルタレン内服。
(結果的にこのボルタレンは副作用の関節痛にある程度効いております)

この前外来受診して「感覚が戻ってきていることによるもの」と言われてから
なーるほど、なーるほどという感じはしている。
まず、退院後から出現していて現在もまだ症状があるのが
『冷たいものや熱いものを飲み込むと、左胸の傷に響く』
だから今はぬるいものしか飲めません(≧Д≦)

脇の「挟んだ感」については以下のような経過をたどっている。
木曜日、広辞苑を脇に挟んでるくらいの感じ。
もーブレストバンドなんてやってられっか!とこの日は1日ほとんど外す。
 このビリビリ感がどんな感じかっていうと、正座をして足が痺れた時に
 感覚がなかったのが段々ビリビリしてきて元に戻るでしょ?
 そのビリビリしてる時の「ちょっと、さわらないでよ!」っていう時の痛い感じ。
 だからバンド巻きたくないのよね(´-ω-`)

夜になるとますます強まる、挟んだ感。もーホントにやだわー。
お風呂に入って、左腕にクリーム塗って簡単にマッサージ。
リンパ浮腫の予防で「肩回し」を勧められていたのでやってみる。
(鎖骨を回すようにゆっくりする)
そうよね、時々思い出してこれやんなくちゃと運動終わって脇をしめてみると
「!」・・・なんか挟んだ感が減少したような・・・気がする。
え?まさかリンパもたまってたの(´・ω・`)?

金曜日、厚めの英語の辞書を挟んでる感じ。
土曜日、同じ。ブレストバンドつけたり外したり
日曜日(今日)、マンガ本を挟んでる感じに!ブレストバンド今のところつけていられる。

以上が手術後からの、脇周辺の感覚の変遷です。
こういう症状がでるのは、腋窩リンパ節郭清してる人だけなの?
「肋間上腕神経」をいじってる人だけなの?

この感覚の変遷をおおざっぱでもよいから
退院指導に盛りこんでくれたらよかったのに・・・と私は思ってマス。
入院期間が短いから、感覚の変化と違和感を訴える人があまりいないのかもしれないけど
これが分かっていたら、わざわざ外来に行くこともなかったと思うし
術後、こんな風に体の感覚が変化しますよ!ということは、
知っているべきことなんじゃないかと、非常に強く思いました。
え?みんなはあったん?オラだけ( ゜д゜)?

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
ご訪問くださりいつもありがとうございます(´∀`)ノシ

category: 退院後2ヶ月まで

△top

嵐の中空振り(´ε`) 

 

私の術側は現在エキスパンダーが入っていて
お水はまだもう少し追加していくんだけど
大変圧迫感があります。
更に、エキスパンダーの位置をきちんと安定させるために
胸の上部、脇の下を通るようにブレストバンドという
ゴムバンドを巻いております(24時間)。

そして感覚がまだはっきりしない左胸全体。
それは脇の下周辺にも及んでいまする。
退院前ちょういたいと言っていた腋窩リンパ節郭清部。
ここの痛みは軽減しています。
脇の下周辺のボワ〜ンとした感覚。
いつも何か挟んでるようなような感じっていうの?
ブレストバンド外してもあるから、巻いているせいではない。

この何かを挟んだような感覚は、入院中よりも強くなりました。
それにともなって、その辺の皮膚が痒くなるんだけど
掻いても知覚がはっきりしないからスッキリしないのね。

そんでエキスパンダーの圧迫感が前よりも出てきてる。
しかも横(脇)の方で!
これって浸出液がたまってるんじゃない?
だって50ml以上出てたのにドレーン抜いたもん!
・・・と思い始めたのが日曜日の夜。
もう少し様子をみようと様子をみてたんだけど
日に日に脇の下周辺の違和感って言うか「痛い」感覚が強くなって
ブレストバンドを巻いてるのがもう苦痛。何回も外しちゃった。
火曜日になって更に調子悪い感アップ。
でも今日雨だし・・・と連絡しないで、悶々と調子悪さと闘う。
浸出液がたまってきっと痛いんだ!
でっちはそう思い込んだ。
だって「ココ」が前より痛いし張ってるって言えるもの!

しかも痛み止め使っても、なんだかイマイチ効いてるのか効いてないのか?
それに、痛み止め使うってのとなんだか少し違う気がする。
まぁ、使ってる方が使ってないよりはマシだけど
あんなに手術後、痛み止め攻防戦を繰りひろげたので
なんとなく「使わなくてよければ、使わないでいる」思考がインプットされている。

そして本日水曜日。
朝からいてーな・・・もうバンドなんて巻きたくないや・・・(外す)
今日も天気悪いけど、一応外来に連絡入れてみよう。
電話して堂々と「浸出液がたまってきてて痛みが増した」と連絡。
受診するように言われ、嵐で傘をこわしながら受診。
主治医ではないけど入院中にお世話になった先生が対応してくれた。
そんでさっそく「ココ、ココ!」と問題の部分を見せる。
電話で応対してくれた看護師さんは処置の道具ゴロゴロもってきて待機。

しかーし!
問題の場所には浸出液はたまってないという( ̄□ ̄;)
えっ、まじで?!と思わず叫ぶ。
だって、ココ痛いし腫れてない?
「うん、少なくとも今針を刺して抜くような状態じゃないですね」
え〜!じゃあこの違和感なにぃ?
「感覚が戻ってきてるんじゃないかなぁ」
抜く気満々で来たのに〜
「ハハハハハ!まぁ何ごともなくてよかったから〜」

そんなやりとりをしつつ、痛いとか痒いとかの感覚が出てきている違和感だろうから
痛み止め使って、まぁまぁ調子いいならしばらく定期的に使用してよいとのこと。
私は・・・なんだか人騒がせなことをしてしまったと反省。
来週は2回病院に来なきゃだし、ちっ、無駄足踏んだぜ。
つーまーりー、この違和感はある程度我慢するしかないんですな。

それと「副作用がへってきた」って言ったばっかりだけど
戻ってきてるヤツらもいます。
昨日から(低気圧のせい?)指先の痺れと浮腫み感が再出現。
下肢のだるさと関節痛もいなくならないしヾ(`Д´)ノ
爪の段々とシマシマが半端ないし、足の爪もちょいちょい割れている。
・術後の痛み
・ケモの副作用
2本立てで、進行しております(´-ω-`)
今週いっぱいはとにかく大人しくしていようと思っておりまする〜。

思ったよりも長くなっちゃった。
最後までおつきあいいただきましてありがとうございます(´∀`)ノシ

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
ご訪問くださりいつもありがとうございます(´∀`)ノシ



category: 退院後2ヶ月まで

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。